気づきの探知機と探査機。

経験…感情…

お前を形作るすべてがお前を強くする。

それは必ずしも劇的なものだけではない。

昨日見たテレビ

友人との会話

いつもと違う帰り道

ほんの些細なコト(ヒント)でも大きく相撲を変えるんだ

 

どうも、ボクです。

いきなりこんな言葉を並べてみました。

 

相撲???

と思われたかもしれませんが、これはボクが好きな漫画、「火ノ丸相撲」のセリフです。

主人公の火ノ丸に対して、師匠が言った言葉です。

 

 

 

火ノ丸相撲。 個人的に今のワンピースより3倍は面白い漫画。

火ノ丸相撲。
個人的に今のワンピースより3倍は面白い漫画。

 

この漫画、毎回毎回人生においての名言が飛び出してくるんですね。

正直相当やばい漫画です。

キングダムと並ぶ最高の漫画です。

 

で、冒頭の言葉。

今回はこの言葉に、織田裕二の真似をする山本高広くらいキターーーーーーッ!のでシェアしたいと思います。

 

 

アンテナを張るということ。

 

ヒントって、本当にそこらへん中に広がっていると思うんですよね。

もうそれは時間の「数」だけあると言ってもまったく過言ではないんだと思います。

 

ご飯食べている時もうそうだし

運転している時もそう。

あ、これは冒頭の言葉と似ていますね。

 

 

でね、大事なことは感性を開いておくこと。

 

だと思うんですね。

ここでいう感性を開いておくってのは

 

 

「気づき探知機をオンにしておく」

 

こんな感じです。

 

気づきのスイッチオン!

 

ある現象を見たり

人から何かを聞いたり

物に触れてみたり。

 

これ、ちょっと変えたら使えるなとか

自分ならこうするなとか

 

変換して編集する能力ですね。

 

いつもそんなことを思いながら暮らしていくと、めっちゃ面白いです。

あ、面白いだけじゃなくて、自分の可能性がどんどん広がっていきます。

 

それがね、ただただ日常をなんとなく過ごしているだけじゃ気づかないんですよ。

 

感性を開いておかないと、自分の人生を本当の意味で楽しむことは出来ないんだと思います。

ありがとうとかって思う気持ちも、よかったねって思う気持ちも、感性だと思ってますから^^

 

探知機になろう!

 

そして、探知機があなたの頭や心にあるとしたら、探査機はあなた自身です。

自分で見て、聞いて、触れる機会をあなた自身で増やしていくことです。

家でゴロゴロしているより、やっぱり新しい刺激の方が気づきが多いです。

 

見たいモノを見て、

聞きたいことを聞き、

触れたいモノに触れる。

 

 

どんどん行動しましょう!!!

 

 

ということで、ボクに会いたい人はどんどん会いに来てください(笑)

 

DSC00359