比べること、比べないこと  ー自己受容ー

他人と自分を比べても全く意味がありません。

 

わたしはわたし。

あなたはあなたです。

 

みんな違ってみんないい。

それでいいんだと思います。

 

 

 

人と比べて、自分の方が優っているなんて思わなくていいから。

優越感に浸っても、それはその時だけの偽りの幸せだから。

 

 

 

 

それで逆にね、憧れている誰かと比べたって、あなたはどうやってもその人にはなれないから。

 

その人は、あなたにないモノを持っているから、あ、いいな〜って思うんですからね。

 

 

 

だからね

 

憧れるんじゃなくて、尊敬する。

憧れるんじゃなく、目標の一つにする。

 

 

そんなイメージに変換してください。

セルフイメージってめっちゃ大事です。

自分を司る言葉ってのもめっちゃ大事です。

 

 

 

それに、憧れている人と自分とを比べる時、必ず自分の悪い部分ばかりに目がいきます。

もしかしたらその悪い部分が、実は長所かもしれないのに、です。

 

 

 

だから、人と比べない。

 

それでも、どうしても人と比べたい人は、昨日の自分と今の自分を比べてみてください。

 

昨日より成長したかな?

昨日より楽しんでるかな?

昨日より楽しませているかな?

 

そこは大いに比べてもいいとこだと思います。

 

比べること、比べないこと。

対象を間違わないでくださいね^^

セルフブランディング七つのステップ.035

セルフブランディング七つのステップの最初の三つ、自己受容自己尊重、そして他者尊重に当たる部分のお話でした。

 

自分が楽しい方がいいよね。

周りの人も楽しい方がいいよね。

ワクワクをみんなで共有出来れば、超いいよね。

家族もお客さんも社員さんも、大切な人がみんなワクワク。

そんなんいいよね!!!

どうも

瓦が織りなす風景が大好きな

ワクワクシェアコーチ 

瓦ジスタでした。

スカイプ相談、始めました!

初回1時間、完全無料でお届けします!