美しいものを見たとき。嫌な音を聴いた時。

美しいモノを見た時に、大概の人は美しいって思う。

ただそれだけのことなのに、ボクは疑問に思ってしまう。

不協和音を聴いた時、不快な気持ちになることに疑問に思ってしまう。

ただそれだけのことなのに、ボクは疑問に思ってしまう。

 

あなたはそんなことないのかな?

これって疑問に思うことないのかな?

 

だって、みんな違う人間でそれぞれいろんな経験してきたのに、美しいと思えることや不快な気分になることが同じなんですよ???ヤバいと思わないですか?

 

ボクはこれがすごく不思議なことで、すごく素敵なことだと思ってしまう。

 

 

 

やっぱり、人はつながっているんだと思う。

見えない何かでつながっているんだと思う。

 

大いなる意志っていうのかな。

誰かがまとめてくれているっていうかな。

 

神様がいるのかどうかわからないけど、そんな感じ。

 

 

こんなことを書いて、だから何が言いたいわけではないんだけど、そんなことを結構いつも思ってて、今日はここに書いてみました。

 

 

 

離れててもつながっている。

心はつながっているんだと思う。

 

 

見えないものが見えるものをつくっています。

だから、その見えないものが出来るだけ愛に包まれていたらいいなって思う。

見えるものは愛に包まれた状態で生まれてくることになるのだから。

 

resize-img