ゴキゲンの5起原。それは

 

健康

お金

関係性

選択

ユーモア

 

ボクはこう思っています。

もう少し詳しくいうと、というかバラしちゃうとゴキゲンは関係性のみで片付けれてしまいます。健康だって身体との関係だし、お金との関係って書けるし、選択して関係がよくなるっても書けるしね。でもそれでは5起原にならないので分けているだけです。でも結構分かりやすいかと思ってます。5つに分けていること自体がボクのユーモアです。ゴキゲンのゴキゲンって言いたいがために5つに分けているだけですから。

 

そして心友はこのことを、「ゴキゲン学」と評してくれました。なんか大層なことになってるなという感じは否めないですが、それでも嬉しいからそのまま使います。ボクはゴキゲン学を広めたいと思っています。

 

お金はまあ、そりゃあった方がいいよねっていうくらいです。ゴキゲン学の根本ではないです。健康も、ボクよりももっと詳しいし健康になりそうな話をしてくれる人がわんさかいます。わんさかなんて表現久しぶりに使いました。ユーモアも大事です。なんて言えばいいかいまいち言葉が出て来ないので今ちょっとおろおろしてますが、あそうか、ちょっとゴキゲンになれる「きっかけ」ですかね。ユーモアだけでもゴキゲンになれる時もありますが、他のことと併用するともっとゴキゲンになれる促進剤みたいなものです。ドーピングですドーピング。いや、ちょっと違います。いや、全然違います。

 

ゴキゲン学の根本をなすものは、関係性と選択です。

 

いい関係といい選択が出来ればゴキゲンになれるってことです。じゃあいい関係性といい選択をするにはどうしたらいいの?

 

ってことを書いたのが次の本です。

 

 

 

画像をクリックで本を購入できるサイトに飛びます。

 

自分で電子書籍を書けて売れるところを探して書きました。でも購入手続きが面倒だったり、購入してからも見方がいまいち分からないとか言われてるので、これは来年には大幅加筆して紙の本を出します。目標は10000万部。なんか間違いました。10000部です。10000万部なんてギネスですやん。

 

そしてさらにバカを言います。一回はFacebookで言ったことあるんですけど、ここにも書きます。決意表明です。来年にはゴキゲンを創ろうという心?の本を出していますが、まだまだ続きがあります。

 

ゴキゲンをつくろうという絵本を作ります。

 

あ、もちろんボクには絵の才能がありません。見た物を描くという才能はそこそこあるのですが、頭の中で考えたことを絵に描くのはほんと田辺さんもびっくり仰天の出来です。だから、キャラデザインはしてもらおうかと。もう頼む人も決まっています。でもシナリオがまだまだなんでヤバイです。むしろシナリオが出来たら一気に加速するんですけどね。ゴキゲン学をいっぱい取り入れた絵本を作ります。

 

ゴキゲンをつくろうのエッセイも出します。

 

エッセイの定義がいまいち理解出来てないけど、一文一写真の本を作ろうかと。写真を撮るのが好きだからそんな本をつくります。でもまだまだ人を撮るのは苦手、というかそんな機会もあまりないので、もう少し人を撮れるところに出かけていかないとダメですね。むしろこれはモデルを募集した方がいいのかな?アベックや家族にエッセイに出てもいい人を募集して撮らせてもらおう。うん、そうしよう。

今思ったのは一体お金がどれほどかかるんだろうっていうこと。まあそれは問題じゃないんで置いとこうと思います。出すって決めたら出しますから。

 

ゴキゲンをつくろうの会話版も出します。

 

実はこれが一番楽しみです。元の本の「ゴキゲンを創ろう」を元に作ります。これはシナリオ出来ていないのにもう楽しみ。思うがままに登場人物に言葉を発してもらおうと思ってます。シナリオ出来ていないのにもう笑ってくれてるところが想像出来てる。とてつもない自信のようにも思いますが、想像出来ているのは事実なんでそこは誰も否定することは出来ません。発売された時に酷評してくださいね。いや、そうはならないけれども。ポジティブシンキングじゃなくて、シンク・ポジティブ。よく思え!です。あ、意味は一緒かも。

 

ゴキゲンカードも作ります。

 

持ってるだけでゴキゲンになれるカード。あ、ちょっと胡散臭いから訂正して書いときます。このカードを見ると、今のままでいいよねって思えたり、ちょっとだけ勇気が湧いてきたり、怒っていたけれど少しだけ治まってきたり、忘れていた大切なことを思い出したり。そんな感情?にしてくれるカードです。財布に入れれる大きさの物を作って、お守りのように使ってほしいなって思ってます。ご加護があるというなんか信仰とかスピリチュアル的なものではなく、ただ肌身に持っててゴキゲン学の根本を確かめるような感じで使ってほしいかなって。そんなことを思っています。

 

 

ご機嫌を繕うという小説にチャレンジ。

 

これは本当にチャレンジです。まだ先になりますが必ずやります。帯には「小説を読んだことがない最高の小説。懐の深い人以外は読まないでください」というキャッチコピーでも書いてもらうと思ってます。無茶苦茶ですね。

 

 

そんなに卑屈にならなくていいよ。

悪者探ししているって寂しくてもったいない時間だよ。

自分らしく、自分の人生を生きていこう。

後悔ない人生を歩んでいこう。

そして叶うなら、あなたの大切な人もそうであるといいね。

 

人生は、誰と、どこで、何をしたか。

そしてその時、どんな気持ちだったか。

その繰り返しだよ。

そして今が変われば過去も未来も変わるよ。

 

 

そんなことを伝えるためにいろんな形で楽しみながらやっていこうと思っています。

 

なんか今日の文章は固かったな。ま、いっか。

さあ、今日もゴキゲンで。

今日二つ目のblogだけど。

 

 

ゴキゲントレーナー 瓦ジスタでした。

 

これを書けばやっぱり最後は

 

素敵な思い出と素敵な風景をつくろうね。

その言葉で締めくくろうと思います。