明日のblogのネタが決まった。

尊敬するダチョウ倶楽部さんのことをコミカルに書こうと思う。自分でコミカルって書いてしまったけどそれはあなたの捉え方次第。ボクはコミカルにラジカルに書くつもりだ。なぜ今日じゃなく明日なのかっていうと、そのネタを書きたくなったのが今で、それにはある写真、もしくは動画を撮ろうと思ったからだ。もう明日のネタバラシをするが、あの伝説の大技、上島さんの【クルリンパ】を撮りたいのだ。知らない人のために言っておくが、帽子をクルっと回して被るのが、誰でも出来る伝説の大技、クルリンパ、だ。

 

ま、それは明日の話で。

 

 

お気に入りの写真。このblogに関連性はそんなにない。

 

 

今日は「迷い」について書いてみようと思う。なんせ、ダチョウ倶楽部のネタを写真を載せずにそのまま今日の投稿にしようとちょっとだけ迷ったから。でも、写真がある方がいいなって思ったから明日にした。

 

迷うとは、自分がより良いと思う道を探しているという過程のことだったりする。そんな意味もある。

 

だから、それはそれでいい時間を過ごしているんだ。

より良い道を探しているのに、ネガティブなことはないだろう?

 

その悩みが大事な人のためだったら尚更だ。歌手になりたいから中学卒業してすぐに上京したいという娘にとって何がより良い道なのか?ちゃんと地元で高校出ていい大学も出て、将来暮らしに困らない、なんて考えで接するのがいいのか、ひたすら娘がやりたいことを全力でバックアップするのがいいのか。それで娘の未来が決まるかもしれないんだ。これで1ミクロンも悩まない人なんてそうはいないだろう。

 

その悩みも、より良い道を考えてあげてるっていう過程だ。それは愛に溢れているんだ。

 

だから、それはポジティブだったりする。

だから、ボクはそんなことでは悩んでいいと思っている。

 

 

 

 

でも、ボクはこんなツイートもしている。

 

 

 

 

 

今悩んでいることは一体どういうことなのか?

それを考えてみるのもいいかもしれない。

 

 

悩んでもいいこと。

悩まなくていいこと。

 

今の悩みはそっちなんだなって思えれば、またゴキゲンになれるはず。

 

 

さあ、今あなたはゴキゲンかい?