踏みにじる勇気も時には必要。

相手の「良かれ」と思ってやってくれる言動も、それが「何か違う」と感じたら、時には踏みにじる勇気も必要です。
 
あえて言い方をきつく「踏みにじる」ってしたのは、そういうのって優しい人ほど厚意を断ることが出来ないからです。
 
おそらくそれはとんでもない勇気がいることなのだと思います。
 
 
 
「私のことを真剣に考えてくれているのに、その厚意を受けなくていいのだろうか?断っていいのだろうか?」
 
 
 
そんなことを考えてしまいます。
 
 
そんなあなたは優しい人です。
 
 
 
 
でも、自分にはもっと優しくいきましょう。
 
自分に優しくってのは、本音のジブンを大切に扱うってこと。
 
 
 
相手の望みではなく自分の望みを叶える人生を。
 
そんな感じでいきましょう(^^)
 
 
 
でもその相手に感謝を忘れずにね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
天使の厚意は全部受けるかもしれないけどね。
 
 
 
 

 

いいねと思ったらシェアしてくれたら、ボクはめちゃくちゃゴキゲンになります^^


 

2017 7/20 発売

初めての電子書籍、『ゴキゲンを創ろう』発売しました!

 

購入はこちらから→『ゴキゲンを創ろう』


 
人生は  誰と  どこで  何をしたか。  
そしてその時どんな気持ちだったか。
それが大事なんだと思う。
 
そんなブログを主に書いています。
そして、ボクが伝えたいことはこちら→☆☆☆

らいん@バナー 

LINE@始めています。
こちらから入れます→☆☆☆ 
基本的には勝手にゆったりカウンセリングみたいなことを書いていきます。
お気軽に登録してください。
解除もお気軽に〜。