今日は12月30日。

あと1日で今年は終わります。

 

今年一番の出来事は、やはり電子書籍を出したことでしょうか。

 

でも、購入を試みてくれたけど出来なかったり、購入したけど見方が分からない人が数人いました。これは本当に申し訳ないです。せっかく読みたいと思ってくれているのに読めないって本当にごめんなさい。

 

来年には必ず紙を本を出します。

 

電子書籍を基本に、あと30,000字くらい足そうかと思っています。5,000文字くらいはblogのものを使おうと思っているのであと25,000字です。しっかり加筆、そして今書いているのももっと読みやすいように、伝わるようにより良いものにアップデートして世に出します。

 

 

ボクの作品なんだから、ボクがもっと育てて世に出していかないとね。

 

 

ボクのゴキゲンを創ろうって本は、テクニックとかそんなことはほとんど書いていなくて、もっともっと、人としてかけがいのない時間を送るための心の持ちようはこんな感じなんだよっていう原点で真理のことです。

 

 

自分が好きで

人が好きで

ここが好き。

 

 

そう思えればゴキゲンだよね。

そういうことです。

 

あ、ちなみにボクのいう「ゴキゲン」とは、今この瞬間だけご機嫌になろうっていう短絡的な話ではなく、この先ずっと、緩やかに豊かな心を持って、毎日を出来るだけゴキゲンで過ごしていこうねってことです。

 

 

そのために大切なのは、

 

表現している自分と本音のジブンの関係

自分と相手との関係

自分と世間や環境との関係

 

です。

そう考えると、自分と何かの「間」が肝心なポイントなんです。

 

はい、ボクの本は、その【より良い間はどうやったら出来るんだろう?】という問いにボクが面白おかしく答えているものとなっています。

 

分かりやすくするために、ゴキゲンの5起源って言葉を作りました。5つに深い意味はありません。言葉でちょっと遊びたかっただけです。でもその5つはゴキゲンにはめっちゃ大事です。

 

 

 

 

 

あ、そうそう、昨日いきなり頭に浮かんだのは、ゴキゲンの護氣言でした。

 

これは、自分自身が奮い立つような言葉や自分を癒してくれる言葉を見つけて、心に刻んでおこうってことです。これも単なるダジャレではありますが、たぶん効果抜群です。またこのことは深く書きます。

ちょいと話がそれたので元に戻しますね。

 

 

溢れた感情が自分ではなく、頭の中にたくさん出てくるいろいろな思考が自分ではなく、その時その時で、選びたい感情や思考を掴み取っていくのが自分です。

 

気づき、選ぶ。

それこそが自分です。

それが【真に主体的に生きる】という意味です。そんなことも書いています。

 

子供たちはまだその意味での主体的に生きるということはなかなか出来ないですけど、自分で主体的に生きれるようになってほしいという願いも込めて、教育についても書きました。

 

そして、最後にボクの個人的なお願いも書きました。

ここで涙してくれた人もいました。

 

 

 

今年はボクにとって本当にゴキゲンの年でした。

でも来年は、みなさんにもっともっとゴキゲンを届けたいと思います。

 

だから、応援してくださいね^^

 

 

読んでくれてありがとう。

あなたとボクの間にあるのもが、あなたにとってもいいものでありますように。

 

 

 

いいねと思ったらシェアしてくれたら、ボクはめちゃくちゃゴキゲンになります^^


2017 7/20 発売

初めての電子書籍、『ゴキゲンを創ろう』発売しました!

購入はこちらから→『ゴキゲンを創ろう』


 
人生は  誰と  どこで  何をしたか。  
そしてその時どんな気持ちだったか。
それが大事なんだと思う。
 
そんなブログを主に書いています。
そして、ボクが伝えたいことはこちら→☆☆☆

らいん@バナー 

LINE@始めています。
こちらから入れます→☆☆☆ 
基本的には勝手にゆったりカウンセリングみたいなことを書いていきます。
お気軽に登録してください。
解除もお気軽に〜。