二者択一を間違う人。

blogを書こうと布団の中で陣取っててもう40分間。全然筆が進まない。いや、指が進まない。今深夜か早朝か分からないけど3時40分だ。

 

うん、どうしようか。

 

と思っていたけどもう書いてみる。今この瞬間まだ何を書こうか決まっていない。けど書いてみる。

 

ここで二つの選択肢がある。

 

①寝る

②意地でも書く

 

寝るを選んだら寝れる。眠たいのでもう寝れるんだから。これはご機嫌だ。今この瞬間の心の赴くままに快適な方へと自分を導くことが出来るんだから。でも、明日起きた時には、ああ…、今日もblog出来なかった…と少し落ち込む。そして少しご機嫌斜めになる。

 

意地でも書くという選択をすると、今この瞬間言葉を生み出す、そして文章を紡いでいくのはなかなかご機嫌なことではない。何を書いていいか分からない時はさすがにご機嫌ではいられない。適当に、今日の晩御飯はカレーでした!なんてblog書いても誰にも貢献できないし、何より自分自身がしょーもないと思いながら書くことになるので、これもご機嫌にはなれない。

 

ボクは、今と未来をよりよくする選択を、ゴキゲンって呼んでいる。

みんなで緩やかに豊かに、ゴキゲンになっていこうって思ってこんなblogを書いている。

 

だから、二つの選択肢でどちらを選ぶかというと、②になるんだ。

 

しかも、ゴキゲンになる道は、妥協せず精一杯伝えれるように頑張って書きあげることも条件になる。だって納得いっていないblogを提供すれば結局ゴキゲンにはなれないから。

 

そして今、500文字超えたからもういいんじゃね?おいタカシ、もう寝てもいいんじゃね?というプチ堕天使の声も聞こえて来る。いや、本当はblog書かずに寝たら気持ちいいぞ〜っていう特級堕天使の声もずっと側にはあったけど。

 

ちょっと文字数稼いだ。話を元に戻す。

 

 

ボクは自分を奮い立たせる言葉を持っている。それは、頑張れるなら頑張れるだけ頑張りたいって言葉。これは正直受け売りなんだけど勝手に自分の言葉にさせてもらってる。弱い心は誰しにもあって、その欲求に引っ張られる時もある。そんな時に、自分の意志を高めて自分を導きたい方に導いてくれる言葉なんだ。理想の実現に向けて、奮い立たせてくれる言葉なんだ。

 

それでいて、出来なかったとしてもちゃんと自分で自分を許すことも大事。どんなに頑張っても制限はないから見切りも必要。頑張らないといけないという脅迫概念は自分を自分で苦しめることになるからね。だから、出来なくても大丈夫だから。そんな自分を癒す言葉も大事なんだ。

 

奮い立たせる言葉と癒す言葉。これは表裏一体。どちらが欠けてもいけない思考だと思ってる。常に頑張らないといけないと思うといつか限界がくる。心と身体が壊れてしまう。ただひたすら癒すということもどうかと思う。それではいつか無気力にもつながっていく。

 

 

〈自分だけの二つの護氣言、持った方がいいよ〉

 

これは自分だけでなく、人に対する姿勢としてもこうありたいと思っている。相手が自分の力を精一杯出来るように、悔いの残らないように今出来ることを精一杯頑張るよう応援する。でも出来なくても癒しの言葉をかける。労い労りの言葉をかける。特に親や上司、経営者の立場なら必須だと思う。それはその人も自分自身をゴキゲンになっていくんだと思う。

 

今日のblogをまとめると、今と未来がよりよくなるような選択をしようね。そしてその選択はいついかなる時でも自由に出来るよ。さあ、今何をする?ってことでした。

 

眠たいだけからここまで文章を書いてみました。

横になってblog書いたから首が痛い。この選択は間違いだったかも。

 

 

 

 

※レターポットでも感想を受け付けています→https://letterpot.otogimachi.jp/users/14303

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

いい記事だね!と思ったらTwitterやFacebookでシェアして下さい。

それはボクをめちゃくちゃゴキゲンにします^^


 

2017 7/20 発売

初めての電子書籍、『ゴキゲンを創ろう』発売しました!

 

 

購入はこちらから→『ゴキゲンを創ろう』


 
 
人生は  誰と  どこで  何をしたか。  
そしてその時どんな気持ちだったか。
それが大事なんだと思う。
 
 
そんなブログを主に書いています。
そして、ボクが伝えたいことはこちら→☆☆☆

 

らいん@バナー 

LINE@始めています。
こちらから入れます→☆☆☆ 
基本的には勝手にゆったりカウンセリングみたいなことを書いていきます。
お気軽に登録してください。
解除もお気軽に〜。