ワクワクをみんなで共有出来れば、超いいよね。

家族もお客さんも社員さんも、大切な人がみんなワクワク

そんなんいいよね。

 

どうも

瓦が織りなす風景が大好きな

ワクワクシェアコーチ 

瓦ジスタです。

 

当然のことなんですが、毎日ワクワクして暮らすコトが出来たら、めっちゃ楽しいですよね。

寝る前になっても、明日が来るのが楽しみでたまらない。

そんな日を送れていたらめっちゃいいと思います。

 

でも、多くの人はそうではありません。

 

では、それはなぜか。

 

ボクなりに、答えを出してみようと思います。

 

 

 

 

それは

 

 

今、不満と不安があるからです。

 

 

不満とは、今までや現在が「快」でないこと、なかったこと。

そしてそれは、事柄や相手に対する感情であること。

 

不安とは、未来に対して自分自身が感じること。

自らが妄想によって作り出した感情のせいで、不安を感じていること。

 

 

結局、自分自身が心で思っている感情のせいなんですね、ワクワク出来ないのは。

この負の感情を取り除くのは、自分自身でしかありません。

 

たとえ行動していても、この負の感情を行動による「快」が上まらない限り、ワクワクすることはありません。

 

だからワクワクするための一つの方法として、負の感情を少しでも抑えるってのがあるのです。

負の感情を完全に取り除くことなんか出来ないですからね。

不安や不満が全くない人は超聖人です。

むしろそんな人生つまらないです。

 

 

 

で、この負の感情を抑えるとは、視点を変えること。

もうそれだけしかありません。

 

 

 

 

 

例えば、

コップに水が半分入っています。

 

 

あと半分しかないと思うのか。

まだ半分もあると思うか。

 

それでも違ってきます。

 

あと半分しかないから、独り占めしよう。

あと半分しかないから、みんなで有効に使おう。

 

それでも違ってきます。

 

 

 

 

そこでね、最近ボクがめっちゃ使っている、習慣になったらいいねって思ってる三つの言葉が大事になってくるのです。

Facebookでは毎日言い続けていこうと思ってるんですが、↓です。

 

 

応援!

感謝!

主体的!

 

 

この三つの思考を習慣づけると、必ず不満と不安は抑えることが出来るようになってきます。

 

 

誰かを心から応援したい。

そこにいてくれるだけでありがとう。

そして、自分の人生は自分で決めるんだ。

 

 

そんな、気持ちです。

ぜひ、そんな気持ちに切り替えてみてください。

そして、応援、感謝、主体的な思考を、習慣として身につけてください。

 

 

 

 

 

もし、自分一人の力で出来ないと感じたら、あなたが信頼している誰かに頼ってみてください。

 

その誰かが、ボクならめっちゃうれしいです^^

 

 

 

さあ、ワクワクしよう。

もう寝る時間だけど、ワクワクしながら寝よう(笑)

 

トップ候補5

 

寝ようって書いてるのに真昼間に撮った写真でした。