この会社にめっちゃ入りたい!

この会社でずっと仕事をしていきたい!

 

人不足の世の中、こんなことを思ってもらえる会社にしたいですよね。人が来てくれてありがたいだけでなく、こんなことを思ってくれてる人は、間違いなくその会社で働くことが出来て幸せなはずです。

 

大手企業や公務員なら、そこに入るだけである種のブランドを感じている人が入るかもしれませんが、中小企業や個人経営はそうはいきません。そこにしかない魅力をしっかりと感じてもらうしかありません。

 

でね、ボクはその会社が持つべき魅力を3つに分けてみました。これはすべての会社に当てはまることだと思います。

 

まずは、この会社にめっちゃ入りたいと思ってもらうには

 

ワクワクすること

安定していること

 

ボクはもうこの二つしかないと思っています。

 

ワクワクすること。これめっちゃ大事です。

 

この会社に入ったらすごいやりがいを感じれるかも!

やりたい仕事が出来る!

自分次第で給料がめっちゃあがる!

 

などなど、その人によってワクワクするポイントは違うかもしれませんが、概ねこのようなことで魅力を感じてくれると思います。

 

で、もう一つの安定。

 

これは福利厚生とか休みの充実とか、昇給ということでしょうか。これもしっかりしていれば大きな魅力の一つだと思います。

 

あまり難しく考えなくても、この「ワクワク」と「安定」という言葉を軸に、何が出来るかを考えるのがいいと思います。

 

で、3つ目。これはこの会社でずっつ仕事をしていきたい!と思ってもらうのに超大事なこと、それは

 

 

いいコミュニケーションをとれること。

 

めっちゃ大事です。社内の人間関係もそうだし、お客さんや取引先もそうです。

あの有名なアドラーは言ってました。

「すべての悩みは人間関係からはじまる」と。

ボクもその考えはすごく腑に落ちています。

 

で、そこで中小企業は、そのいいコミュニケーションをとれるようにするもしないも、経営者にかかっています。経営者がその空気感を作る必要があるのです。ここは社員にまかっせっきりにしていいものではありません。あなたがやらなければならないことなんです。

 

今、あなたは何をしていますか?

そのことについて悩んでいませんか?

 

「安定」に関してはボクは何も出来ません。信頼出来る社会保険労務士さんにしっかり相談するのがいいでしょう。

ボクが出来ることは「ワクワク」や「いいコミュニケーション」を一緒につくりだしていくことです。

 

あなたの頭を整理して、あなたの想いを世に届ける。そんなサポートをしていきます。

まずは、あなたを「綴る」こと。

よかったらご相談下さいね。

 

ほぼ出来ていたのがバグってやり直しで書きました。モヤモヤしながら書いてすいません。
バなー

 

あ、これまだ出来ていません。詳しくはトップページへ。