自分の人生の脚本は自分自身だけど…

今週金曜日は、六年生である娘の卒業の日です。

記念品授与って大役?が当たっているらしく、今から少し緊張しております。

 

あ、ボクがです。

 

では、そんなことも考えながら今日のblogです。

以前Facebookで投稿したものをちょっと色つけて。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
ボクらの人生、これまでたくさんの分岐点がありました。
それは、よし、こっちを選んで本当によかったとか、ああ、しまった、こっちを選ぶんぢゃなかった、失敗した。と思っていることもあると思います。

 

しかし、どちらも自分で決めてきました。

いいも悪いも関係なく、それはボクら自身が選んできました。どんな人生だろうと、ボクたち自身がその人生を「脚本」してきたのです。あなたが思ったとおりの選択で今があるのです。(今の「状態」はあなたが思ったとおりではないかもしれないですけどね)

 

もちろんこれからも脚本していきます。

未来を決定づけていくのこれからの選択ですからね。

 

 

 

でね、脚本て面白くて、今この瞬間も脚本しているんですけど、今たった一言付け加えるだけで、過去の脚本をガラッと変えることが出来るんですね。それは

 

 

 

 

 

「あの時はこう思っていたんだ…でもね…」

 

 

あの時は失敗だと思っていた。

あの時はすっごい悩みだった。

あの時は絶望しかなかった。

あの時ほど不遇の時代はなかった。

あの時は本当に人間不信だった。

 

 

 

でもね、それがあるから今があるんだ。

 

そんな感じのことを書くだけで、あなたの物語は一変します。

そうゆうことなんだと思います。

 

 

ボクたちはボクたち自身の脚本家で、自分の物語は自分で描けます。

何を選択しようと自由で、過去の事象は変えれないけど、過去の気持ちを今の糧に変えることも出来ます。

 

今の勇気に変えることが出来ます。

 

 

さあ、あなたはどんな脚本を書いていきますか???

 

 

だけでは終わりません。ここからが本当に書きたいことです。

長くなるけどおつきあい下さい。

 

 

 

最高のプレゼントにあなたを添えて

 

 

脚本は自分で書く。
そうなんですが、その脚本を書く「本」をプレゼントするのはあなたです。

 

 

ボクたち「親」は子供たちに、否応なしにその本をプレゼントするのです。

 

 

 

 

その本はどんな本?

 

ていう話を今日はしたかったのです。

 

自分で人生を選べますが、子供の場合そう簡単に自分で人生を選べませんよ。親であるボクらが大概選んでますよ。これはいいけどあれはダメとか。自分で脚本出来るようになるのは子供たちが自立してからですよ。

 

でね、出来るなら、子供たちが自分で脚本出来るようになった時に、いい物語を書いてもらいたいと思いませんか?

 

 

 

そう思ったら、こんなことが大事かなって。

 

 

あなたがプレゼントする本に、こんな「気」を込めて贈るのです。

 

 

めっちゃ自分のことが好きで

めっちゃいろんなことに感謝出来て

めっちゃ人の役に立ちたいと思える

 

 

そんな人になってね、と。

うん、これは気じゃなくて「愛情」ですかね。

 

その本にはめっちゃ愛情を込めてプレゼントしてあげてください。

 

 

でね、その本に、あなたがちょっとだけ書いてもいいと思ってます。

 

自分の人生の脚本は自分自身、だけど、親であるあなたもちょっとだけ介入してもいいのかなって。

 

その脚本の最後に、ちゃっかりこんなことを書いてもいいのかなって。それは親の特権です(笑)

 

 

 

「あなたから素敵な本をもらった。愛情に溢れた本で、本当に素敵な人生を送ることが出来た。素晴らしいチャレンジが出来て、素晴らしい人たちと出会えた。あなたから生まれて本当によかった。ありがとう。」

 

 

これを子供の言葉にして下さい(笑)

 

 

ボクらはボクら自身で、自分らしいノスタルジーをつくることが出来ます。

 

しなやかな心、豊かな心やつなぐ心。

あなた自身がそんな心を持って、そんな心を持ってねって本を渡す。

 

 

 

そんな素敵な本をプレゼントすることが出来れば、あなたの前で、かけがえのない大切なこどもたちは、必ずこんな「朗読」をしてくれると思います。

 

 

 

読んでくれてありがとう。

本当にありがとう。

ゴキゲンセミナー主催者大募集!
出版記念大サービス!!!

ゴキゲンセミナー主催者大募集!4人以上参加者がいればどこでも行きます。1人2000円だけいただいて、会場や交通費もこちらで負担します。先着5人(後3人)までです。ゴキゲンセミナーは1時間ボクが話をして、1時間みんなでおしゃべりです。

 

お試しGカウンセリング
お試しGカウセリング初回無料

1時間スカイプや電話などでいろんな話を聞きます。誰にも言えない悩みや本当に困っていることをボクに伝えてください。もちろん秘密は厳守します。(ボクが何かを話すというよりも、初回は聴き役に徹させてください。)

 

少しでもあなたの役に立てますように。

 

さあ、自分の人生を愛そう。