ネガティブ感情を減らす力を育もう。

 

イライラするなら

クヨクヨするなら

モヤモヤするなら

 

許容力を育み、受容力を育み、楽観力を育む。

それがこの3つの感情が減っていく方法の一つです。

 

許容力は許す力です。ボクらは被害者意識がある以上よりよい人生を歩んでいくことは出来ません。もし出来るのなら、許せることは許してあげてください。それは相手のためではなく、自分自身のためです。

 

受容力は受け入れる力です。ボクらはもう起こってしまったことや、自分自身では絶対にどうにもならないことは受け入れるしかありません。受け入れたくないけど仕方なく受け入れるのではなく、自らが受け入れると主体的に選び受け入れる。それが出来ればまた一つより良くなっていきます。

 

楽観力は物事の先行きをよいほうに考えて心配しない力です。起こっていない未来に対して完璧に予知することも準備することも出来ません。となれば、ある程度は流れに身を任せるしかないのだと思います。

 

ネガティブ感情は出来るだけ味わいたくないと思いますが、完全になくすことは出来ません。出来ないというか、ネガティブ感情がなくなってしまうと危険だけが残ったりするものです。不安や心配があるから準備しようと思ったりそれを避けることが出来たりするのです。劣等感も同じです。人をより良くするにはある意味ネガティブ感情は必要です。

 

でも、もちろん少ない方がいいので、やっぱり普段から許容力や受容力、楽観力をつけていくのがいいと思います。でもこれはすぐに身につけれるわけではなく、少しずつ少しずつそれを育んでいくことしか出来ないのだと。

 

だから、少しずつ身に付ける、そのための手段の一つがボクのこのblogだったりツイートだったりします。緩やかに、豊かにそんな心(力)を纏っていく感じです。

 

と書いておきます。

 

ボクは必ずあなたの役に立つと確信しています。

 

だから、これからも見続けてくださいね。

 

 

 

今日の最後のツイートはこんな感じです。

ボクもそろそろ寝ますが、どこも痛くなく眠れるだけでも感謝です。

 

 

こんな姿を見せてくれる娘と、周りに感謝です。