ゴキゲントレーニング。ー嬉しかったことを書き留めようー

今日はサッカーコーチの日だった。

 

そこでとっても嬉しくなることを聞いたんだ。

ある一年生のお父さんからこんなことを言われた。

 

「息子がサッカーにハマってしまって、めっちゃいいんです。勉強はすぐするようになったし、普段からニコニコするようになったし。ほんまありがとうございます。」

 

と。

 

当然ボクは嬉しいよね。自分がやっていることでこんなことを言われるなんて。貢献出来てるんだと実感できたんだから。

 

その息子もよくボクに喋りかけてくるし、今日はドリブルから点も決めた。正直言って運動神経はいい方ではないんだけれど、ここ最近の伸びようは半端なく、それがまた嬉しかったりする。好きこそものの上手なれなのかな。

 

そんなことを思い出しながら、今日のblogを書いていくことにするね。

 

ボクはみんなにゴキゲンになってほしいなって思ってる。ゴキゲンを選択して笑顔になってほしいと願ってる。で、どうやればゴキゲンを選びやすくなるかっていうと、やはり日頃の思考が大事だと思うんだ。

 

例えば、今日の冒頭で嬉しかったことを書いたんだけど、こんなことを書いているとその時の気持ちがもう一度蘇ったりする。嬉しい感情が再び現れたりするんだよね。

 

ボクはそれはとっても大事な時間だと思うんだ。自分自身をポジティブ感情である喜びで満たしてあげることってすごく大事。(よく自分自身を満たしてあげるって言葉はよく聞くけど、じゃあどうやって満たすかってのはそんなに書いてくれてない。ボクはそれをちゃんと文字や行動にして書いていくことにする。)

 

それは意図してちゃんと出来ることだから。

だからゴキゲントレーニングなんだ。

 

ゴキゲントレーニング。ゴキゲンを選びやすくなるトレーニングの一つは、「嬉しかったことを書き留める」

超シンプル。

 

ボクはblogでこうやって伝えるように嬉しかったことを書いたけど、ただ自分自身が見えるように書くだけでいいと思う。誰かにみてもらおうとしたらハードルが上がるからね。

 

オススメはFacebook。自分自身しかみれないように設定出来るし、1年後にふとそれを目にすることもある。忘れた頃に、その事実を強制的に思い出させてくれたりするからだ。

 

毎日なんていわない。週に1日でいいから書きとめたらいいと思う。書き留めるのが面倒なら眠る前に思うだけでいいと思う。嬉しかったことを嬉しかった瞬間と、後にも残光として味わうことが出来るのだから。

 

無意識に過ごしていた時間を少しだけ意識してポジティブな時間として活用してほしい。特にネガティブを選びがちで、ゴキゲンを選びにくい人は尚更に。

 

きっとこんな時間は、心を緩やかに豊かにしていってくれるから。

ゴキゲントレーニング、嬉しかったことを書き留める。よかったらやってみてね。きっとゴキゲンはそこにあるから。

 

 

読んでくれてありがとね。

読んでくれてありがとうっていう、そんな嬉しい気持ちを想像するのも、いいよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

感想はレターポットまで。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/14303

TwitterやFacebookでシェアしてくれたらボクは超ゴキゲンです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

LINE@のこのblogに対する返信でこのような嬉しい感想をいただきました。

 

 

昨日は次女がきゅうりを切ってくれたのが嬉しかったです。

「めっちゃ助かる~ありがと~」

ってお礼言うたら、ちょっと嬉しい恥ずかしそうにしながら、3本全部切ってくれて、もっと嬉しかったです。嬉しかったので、写メ撮って書き留めました。

それをここで勝手に報告させて貰ってる今も、昨日の嬉しい気持ちを思い出して、さらにゴキゲンです。

そんなことに気づけるGトレのブログをありがとう。

 

ゴキゲンセミナー主催者大募集!
出版記念大サービス!!!

ゴキゲンセミナー主催者大募集!4人以上参加者がいればどこでも行きます。1人2000円だけいただいて、会場や交通費もこちらで負担します。先着5人(後3人)までです。ゴキゲンセミナーは1時間ボクが話をして、1時間みんなでおしゃべりです。

 

お試しGカウンセリング
お試しGカウセリング初回無料

1時間スカイプや電話などでいろんな話を聞きます。誰にも言えない悩みや本当に困っていることをボクに伝えてください。もちろん秘密は厳守します。(ボクが何かを話すというよりも、初回は聴き役に徹させてください。)

 

少しでもあなたの役に立てますように。

 

さあ、自分の人生を愛そう。