ゴキゲンセミナー in 香川  〜心震える瞬間は過程から〜

最後に書こうか最初に書こうか迷ったけど、最初に書くことに決めた。

 

いきなりだけど感謝を伝えたい。セミナーしてる時も直接伝えたけど。

やはり主催してくれた二人のハヤシには激感謝だ。

 

ハヤシタカシ

ハヤシアイ

 

夫婦ではない。たまたま偶然ハヤシの二人。

 

タカシの方のハヤシがゴキゲンセミナーをやりたいと声をあげ、タカシがアイの方のハヤシに声をかけ開催が決まった。まあまあの無茶振りであったように思うけど、後で聞くと声をかけてくれた瞬間に一緒にやろうと決めてくれていたらしい。

 

先生ーしょなるな画像の二人だが、

 

センセーショナルな画像の二人だが、このパネルはボクの電子書籍出版記念パーティーを開いてくれた時にタカシが作ってくれたもの。この大きさの物を作るって相当難しいと思うのだが手間暇かけてやってくれた。これだけでもめっちゃ嬉しいのだが、二人はゴキゲンセミナーを主催すると決めてすぐにこの画像をFacebookのプロフ画像にしてくれた。

 

君たちには伝わってないだろうけど、これだけでどれほどボクが嬉しかったか。この画像をチョイスするのはなかなか勇気がいることだと思う。全世界発信されてるのもそうだけど、近しい人にもこのちょっと恥ずかしい画像を提供することになるからだ。

 

(そういやボクも無断で恥ずかしい写真を使われていた。タカシが、ボクが10月4日にTwitterにあげた写真を無断で使用したのだ。10月4日、つまり天使の日だからってことでお遊びで載せた画像を。)

 

ボクを含めて、二人も「セミナー」という言葉が負のイメージを持つことを知っている。今後ゴキゲンセミナーは名前を変えようと思っているけど、まだ思いつかなくてセミナーって言葉を使ってるんだけど、それでも二人はこの画像をFacebookカバー写真にしてくれた。本当にありがとう。ボクもこれは使わせてもらいました。

 

一人でも多くの人にボクのゴキゲンを聞いてほしいと願うだけでなく、二人は本当に最善の努力をしてくれた。Facebookのイベントページへの投稿は本当に感慨深いものがあったんだ。

 

アイの方のハヤシ。

なぜ私がこんなにも藤田隆志くんの「ゴキゲン思考」に共感し、もっと広めたいと思うのか。

4年前、高校の同窓会の幹事を隆志くんがしてくれることになった頃から、隆志くんの発する言葉に救われたり、元気貰ったりしてました。
まだ隆志くんが「ゴキゲン」という言葉を使う前ね。

そして私みたいに、隆志くんの優しい・あったかい・ユーモアのある言葉で、心にあった壁を取り払って貰って、素直な優しい気持ちになれた同級生がたくさんいたと思う。
だからたくさんのつながる笑顔をみることができたし、私もまた大切な人とつながることができた。

隆志くんの発信を見ていたら、少し煩わしさを感じてたふるさとや両親のことを、心からありがとうって思えるようになったし、好きになれた。

そんな自分が好き。
前よりもずっと。

こんな風に自分を変えてくれた隆志くんには、本当にめっちゃ感謝してる。
いつも、いっぱいありがとう。

そんな隆志くんの発する言葉に、みんながあったかい気持ちになる。

優しくなる。

ゴキゲンになる。

だから、1人でもたくさんの人にそんな気持ちになって貰いたくて、少しでもたくさんの方に、このゴキゲンセミナーに参加して欲しいのです。

ゴキゲン思考でみんながゴキゲンになる。

それを見た隆志くんはもっとゴキゲンになる。

自分をゴキゲンにしてくれた人がゴキゲンになってくれたら嬉しいよね(^-^)

相互ゴキゲン(^-^)

その時のことを書いてくれてる隆志くんのブログをシェアさせて貰うので、是非読んで下さい。

少しでも興味を持ってくれたらゴキゲンです(^-^)

本気になれば、その時ほしくなかった、ほしかった以上のものが手に入る。〜同窓会幹事を本気で取り組んだ件〜

 

この投稿のやりとりでヒラルミという女性がアイの漢字を何度も何度も何度も間違えていたのはマジで面白かったのだけれど、言いたいのはそれじゃなく、そういう思いで引き受けてくれたってことが本当にとってもとっても嬉しかった。ありがとう。

 

 

このブログには、

ある相談者さんの願いを叶えることができなくて本当に歯がゆい、
自分に大きな影響力があれば、もしかしたら相談者さんの願いを叶えられたかもしれない、

と、めちゃくちゃ悔しい思いをしていることが書かれてありました。

(相談者さんからすれば、ここまで自分のためにいっぱい考えて応えてくれただけで、もう十分嬉しいとは思いますが。)

これを読んで、私は隆志くんがいつか書いたもので、心を打たれた言葉を思い出しました。

それは、

「誰かが心震える瞬間が見てみたい」

という言葉です。

自分が心震えたい、じゃなくて、誰かが、ですよ?

それを見た時、「あぁ〜この人はなんて広くて大っきくて愛に溢れた人なんだろう」って。

本気で世界中のみんなをゴキゲンにしたいと思ってる。

慈愛の人。

でも、今回はそれができなくて、自分にもっと影響力があったら、って悔しい思いをしてる。

この悔しい、って言葉をみて、また以前 隆志くんが書いてた言葉を思い出した。

「劣等感ってのは簡単にいうと悔しいという感情です。もしくは自分が他人より劣っているという感情です。これは全然悪いことじゃないんです。(ちなみに、自分が他人より劣っていると感じて卑屈になっている状態が劣等コンプレックスといいます。こっちは良くないことです)

それはむしろ、ものすごい気づきであり今後に活かせていくはずなんです。それは間違いないことです。

課題は、そこからです。
それを受けて、自分はどうするのか?

人を見て劣等感を感じるのは悪いことではありません。むしろそれは必要なことです。自分が自分らしい道を歩むためにも必要なこと。劣等感に対する解釈や意味付けはそんなことがいいと、ボクは思います。」

って。

この考え方が、ゴキゲン思考そのものだよね。

昨日のブログ【誰がなんと言おうとボクはインルフエンサーになりたい。】(タイトルが微妙に残念(^^;;)には、今回相談者さんの願いを叶えてあげられなかった悔しい気持ち(劣等感)を受けて、これからどうするのか、の強い気持ちが込められています。

こんな風に誰かを心から大切にし、本気でみんなをゴキゲンにしたいと思ってる隆志くんに、私も圧倒的なインフルエンサーになってほしい。

だって、それが私も含めてみんなの、そして隆志くんのゴキゲンにつながるから。

そんな思いを込めて、ブログをシェアします。

是非読んで下さい。

そしてこんなにも愛に溢れている隆志くんのゴキゲンセミナーを、是非聴きに来てください。

誰がなんと言おうとボクはインフルエンサーになりたい。

 

隆志くんのブログのシェアばかりで同じことばっかり、と思われるかもしれませんが、やっぱりゴキゲン思考を知って貰うためには隆志くんのブログを読んで貰うのが1番だと思ったので、今日もシェアさせて下さい。

きっとこのページを見てくれる人は隆志くんのブログは読んでる人が多いと思うけど、人は忘れる生き物だから。

だから、何度でも読んでほしいし、何度でもゴキゲンセミナーを受けてほしいです。

では、今日は隆志くんが投稿してくれてたブログの感想を。

『【思っていることとやっていることが違っていればそれはストレスだから。】

思っている(思考)=やっている(行動)

この構図が出来れば人はゴキゲンです。

できるだけこの構図に近づけるにはどうしたらいいか。

①実際やる

②思っていることを変える
・前提を変える
・③過程の思考を変える』

※ブログ記事より一部抜粋

これを読んで私は、目標に向かって頑張ってる時にも同じことが言えるなぁ、と思いました。

特に、
②思っていることを変える
・前提を変える

のところ。

例えば、マラソンのレースに出場する時に、私は3段階で目標を設定していて、その時の状態によって、目標を変えています。

①PB更新
②完走する
③スタートラインに立つ

こんな感じです。

本当の1番の目標は①PB更新だけど、それが理想だけど、思うような練習ができなかったり、体調不良や故障してしまったりした時は、②完走する、③スタートラインに立つ、というように、その時できるベストに目標を変更する。

思っていること(目標)を変えると、思っている(目標)=やっている(達成)に変更が出来るんじゃないかな?と思って。

少し前までは、0か1かしか考えられなくて、その1の目標が達成できなかった時、あ〜自分はなんてダメな人間なんだーって落ち込んでしまってた。

でも、こうやってゴキゲン思考を学ぶことで、100%理想の目標を達成でなくても、何か1つでも、少しでもできたなら、それでいいよ、って思えるようになった。

もしかしたら隆志くんがここでいいたかったことは、もっと内面的なことで違う意味かもしれないけど、神戸マラソンを控えている今の私には、こんな風にピンポイントで響く言葉でした。

ありがとう

あ、「レースに申し込む」という0次目標はすでに達成されてるので、①②③のどの目標も達成 出来なくても、ま、いっか。

こんな風に柔軟にゴキゲンを選択していきたいと思います(^-^)

今少しでも参加検討されてる方、行きたいけどちょっと勇気ないなぁと思っている方、参加者みんなでゴキゲンになっていきたいから、そんな空気をみんなで作れると思うから、大丈夫。

是非来て下さい。

きっとゴキゲンになれるから(^-^)

思っていることとやっていることが違っていればそれはストレスだから。

 

これ以外にもblogをシェアしてくれたり違う投稿をしてくれたりしてくれた。真剣にゴキゲンと向き立ってくれて、それを素直に受け取ってくれて、そしてそれを広めてくれようとしてくれて。本当にありがとう。めっちゃ嬉しいです。それにこうやって投稿してくれると、ボク自身も新たな気づきがあったりするのです。そんなことにも感謝です。自分自身と向き合い深めていけるのは喜びです。

 

彼女は高校の同級生なのだけど、高校の時は話したことはなく、むしろ怖いイメージがありました。後で聞くとそれはお互い様だったらしいけど。

 

そして、タカシの方のハヤシ。

 

彼は、アイの方のハヤシが、真面目に丁寧に広めてくれるのが予想出来ていたから、本人は出来るだけユーモアを投稿に詰め込もうとしてくれた。これはボクが大事にしているゴキゲンの5起源の一つ、ユーモアをとっても意識してくれたのだろう。

 

彼とFacebook友達になってもうかなりの年月が経つのだけれど、実は最初はあまりいいイメージがなかった。考え方が一辺倒に見えるというか、本当の本人はそんなことはなかったのかもしれないけれど、そんな発信しか目にしなかったのであまり近寄らないようにしておこうとすら思っていた。

 

でも、ボクが割とつまらない投稿で人を笑わせにいってたのを見てか、彼自身も緩やかな考えを持つようになって、いや、それも元々持っていたのかもしれないけど、そんな発信を目にするようになって、少しずつ距離が埋まるようになりました。あ、タカシはもっと前から俺との距離を埋めようとしてたかもしれないけど。

 

例えばこんな感じ。

 

【ゴキゲンセミナーに参加するとゴキゲンになれるんだけど、すぐにゴキゲンになれるわけじゃないよというお話】

こんばんは ハヤシです。

このイベントをやると決めて 分かったことが、
一緒に主催する かわいいさんこと 林亜以さんの ゴキゲン熟練度がハンパないということ。
僕もすごいけど、かわいいさんは圧倒的。

一緒にやるから
身内びいきとかそういうことではなくて、
彼女は藤田 隆志くんの本やブログを読み
日頃の発信に触れ、
セミナーや塾に参加して、
五感をフルに使って ゴキゲン思考を受け取り、
それをきちんと自分の中で消化してる。

ゴキゲン思考をいつでもすぐに取り出せる
心の引き出しにしまうことができてる。
セミナーとかに参加すると、
その場は分かった気になって、
時間とともに熱が冷めて記憶も曖昧になり、
どこの引き出しにしまったか分からなくなりがちよね。

かわいいさんの熟練度がハンパないのは どうしてか。
僕もまぁまぁ凄いんだけどね。
それは、
藤田くんが 繰り返し繰り返し 同じことを伝えてくれるから。
忘れた頃に ゴキゲン斜めなときに
こう思えたらゴキゲンって考えを知らせてくれるから。

反復ってめっちゃ大切で、
それはスポーツでも勉強でも仕事でも
基礎を身に付けるのは反復しかないよね。
意識しなくても体が反応する状態って そうよね。

もちろん僕もかわいいさんも
藤田くんとの繋がりが深いから
興味を持って日頃の発信を見てます。
実は それを四年くらい続けてる。
この四年の間に藤田くんは 何度同じことを伝えてくれただろう。

藤田くんは いつもモテたいモテたいと言うてるけど、
すごく魅力的で とてもモテる人。
でも 藤田くんは教祖じゃないし
ゴキゲン思考やゴキゲンセミナーは宗教ではないし信仰でもない。ゴキゲン思考って 実はすごく論理的で合理的で それでいて叙情的。
叙情的なとこと ユーモアを交えた伝え方に藤田くんの魅力が詰まってるんだと思う。

話がそれた。

何が言いたいかと言うと、
ゴキゲン思考は魔法ではなくて
きちんと根拠や論理があるということ。
そして それを理解するよりも
藤田くんに会ってみて 藤田くんの人柄に触れた方が ゴキゲンな選択だよってこと。
彼に興味を持って 彼の言動を見てたら
ゴキゲン思考を反復して教えてくれるから
クヨクヨしててもイライラしてても
緩やかに豊かにゴキゲンになれる自分を想像できるようになる。
だから ゴキゲンセミナーはゴキゲンになれるけど、すぐにゴキゲンになれるわけじゃないよ。
緩やかに豊かにだよ。
これが伝えたかったの。

ゴキゲンセミナーは今後、
11月18日に滋賀、
11月25日に大阪で開催されるし
日程は未定だけど 姫路や東京でも開催される見通し。
どこでも いいから 気になる人は 飛び込んでみて。

そしてゴキゲンセミナーの先に
来年4月のゴキゲンフェスがあります。
このゴキゲンフェスへの助走としても
僕は自分がやりたいから このゴキゲンセミナーを開催します。
#ゴキゲンフェス助走 だね。

だから 少しでも興味を持った人は来て欲しい。
当日はね、こんなステキな講師が
ボクらにゴキゲンな……

…って、
誰だよ!このキラキラした目のおじさん!
#ゴキゲンフェス女装

画像に含まれている可能性があるもの:1人、クローズアップ
 

 

タカシは今ではこのキラキラした目のおっさんの大切な心友の一人です。ありがとう。

 

 

変な話、この二人がここまでやってくれてるのが見えて幸せだったんだ。ここまでやってくれて人が来なかったら完全に自分の力不足。ここから頑張ろうとも思えただろうし。はっきりいってもう過程で成功が決まっていたんだ。

 

ありがとう。本当にありがとう。

 

 

でも、合計5人プラス卵が集まってくれた。これもめっちゃ嬉しかった。

 

 

イベントページをタカシが作った時、なんと主催者側より早く参加ボタンをポチッとしてくれた人がいた。Gくんだ。Gくんといってもゴキゲンくんではない。懇親会で、絶対面白いと思ったから速攻で押したと言ってくれた。ありがとう。めっちゃ嬉しいです。彼は観音寺市の議員さんで心配りの人。ずっとボクを慕ってくれる人で、世の中を良くしたいと本気で考えてる人。GOだ!な人。

 

Tけぽんも来てくれた。彼女は静かだが情熱的な人。でも頭の中ではいつもギャグ的なことも考えてる人。そしてもしかしたらボクよりもゴキゲン的なことを分かってるかも知れない人。人と接することが多い仕事ゆえに、人のいいとこ悪いとこを見て、なんか少しずつ達観していってるようにも見えるから。来てくれて嬉しかったよ。そして厳しい意見も言ってくれた。ボクはあなたを信頼してるからちゃんと言葉にしてくれて嬉しかったよ。ありがとう。

 

 

プロコーチのMくんも来てくれた。彼はコーチングの講師として非常に人気、そして全国どころか海外にまで呼ばれたりで非常に多忙であるにも関わらず駆けつけてくれた。本当にありがとう。彼にとっては内容的には真新しいものはなかったかもしれないけど、ほんの少しでも参考になっていたら嬉しいです。来てくれて本当にありがとう。

 

 

車で2時間もかかるのに県外から駆けつけてくれたOさん、ありがとう。なんとか時間を都合して駆けつけてくれたこと本当に嬉しかったです。超嬉しいです。ありがとう。本音をいうとやはり懇親会もご一緒してもっともっとお話したかったけどそれは叶わず。次はゆっくりとおしゃべりできる環境があればいいなと思ってます。

 

 

そして唯一、ボクと面識なくイベントページを見て参加してくれた人がいた。Oさんだ。聞くとめっちゃ地元で同じ町内出身。セミナー中はすっごい頷きながら聞いてくれて、そして懇親会にも参加してくれて。めっちゃ嬉しかったです。ありがとう。正直このOさんの評価がめっちゃ気になることではありますが(笑)未来に対して不安が多いと言っていたけど、ボクの発信をみていたら必ずゴキゲンを選べるようになるはずなんで、これから見続けてくれたら嬉しいです。

 

 

山内、たまごありがとう。

いただいた卵は懇親会でだし巻き卵作ってもらったよ。美味しかった。ありがとね。

 

 

 

セミナーでは時間配分を間違えてしまった。そこは大きな反省点。でも伝えたいことはなんとか伝わったと思う。

 

 

最初の30分くらいは、隆志くんのこれまでのこと、そしてそれがあったから今のこの活動に繋がってる、って話をしてくれて、そのことは彼のホームページでも発信してるし、何度か聞いたこともあるけど、改めてまた隆志くんの口から聞くと、ちょっと泣きそうになった。

そういうの、何度も伝えていって欲しいと思った。

セミナーでは、ゴキゲン思考って何なのかをユーモアを交えながら話してくれ、その後は、ゴキゲンを選択するためのトレーニング・通称『Gトレ』を参加者の皆さんと少し実践させて頂きました。

うんうん、ってめっちゃ頷きながら聴きました。

またアットホームな感じで、みんなの意見を聞くことでいろんな価値観に触れることができてよかったし、みんなで参加して一緒にゴキゲンを創っていく感じが楽しかったです。

今回もいくつか響いた言葉がありますが、特に

【大切なことは、大切なことを大切にすること】

という言葉です。

隆志くんの『自分を優先するな、自分を大切にしよう。〜人生を愛するからこそ今は犠牲を選ぶ〜』というブログにも書いてくれてたね。

その話もしてくれて、私、最近自分を優先してたなぁ〜と胸が痛くなりました。

大切な娘に何かお願いされても「ちょっと待って!」とか「また後で!」とかばっかり言うてた。

この言葉は何度も伝えてくれてて、私も好きな言葉なのに、やっぱり日々の中で大切にすることを忘れてしまってたんよね。

自分を優先させるのではなく、自分を大切にする。
それは自分の未来も大切にするということ。
今この瞬間、未来の自分も大切にすることで、自分と大切な人が未来もずっと笑顔でいる姿が想像できる。

おかげで今日、大切なことを大切にすることができたよ(^-^)

ありがとね。

冒頭でも言いましたが、私は何度もゴキゲンセミナーを受講しています。

セミナーの基本的な内容は重なることもあります。

でも、その時その時で響く言葉も違うし、忘れていた大切なことをまた思い出させてくれます。

その時はゴキゲンを選択できても、またできなくなる時もある。

落ち込んで、卑屈になったりして、優しい言葉に素直になれない時もある。

でも、こうやって普段からゴキゲン思考に触れておくことで、ゴキゲンは選べるって知っておくことで、何度でもまたゴキゲンになれることに気づけるし、ゴキゲンでいられない時間をできるだけ短くすることができる。

だから、何度でも隆志くんのゴキゲンセミナーに参加して、隆志くんのあったかい優しい言葉を聴きたいのです。

反復ってめっちゃ大事。

そうすることで、緩やかに、豊かに、ゴキゲンになっていけるから。

・11月18日には 彦根
・11月25日には 大阪

でゴキゲンセミナーが開催されます。

それ以外にも 東京 姫路 でもゴキゲンセミナー開催を予定しているそうです。

ゴキゲンになりたい人、是非参加してみて下さい。

日本中にゴキゲンの輪がつながっていってくれたらいいなぁ〜。

 

こんな感想をアイからいただいた。ありがとね。

 

そう、伝えたいのは大切なことを大切にしようってこと。1番は自分を大切にしようってこと。そのためにゴキゲンを選ぼうってこと。

 

そしてそのためにはこんな思考でいようねとか、ゴキゲンでいるためのゴキゲントレーニングを緩やかにやっていこうねってこと。それがボクがセミナーで伝えたことなんだ。

 

ボクは一人でも多くの人にゴキゲンになってもらいたいと思っている。特に今元気になれない人や、ネガティブがひょっこりはんしてしんどい人。そんな人にこそゴキゲンになってもらいたいと思ってる。ポジティブで楽観的な人や、もうゴキゲン的発想ができる人はオートマティックにゴキゲンを選ぶ習慣が出来ているから。

 

一人一人のゴキゲン度を上げれば一人一人が笑顔になっていくと思う。そしてそれはきっと日本を元気にしてくれる。日本が元気になればまたそれはボクたちに還元してくれる。だからたった一人でもゴキゲンになってもらえれば日本の未来を変わっていくと本気で思っている。そしてそれは人数が増えればもっともっと加速する。

 

一人一人と向き合い、悩める人を勇気付けたい、元気にしたい、癒したい。

 

そんな活動を続けていき、ゴキゲン思想を広げていこうと思ってます。参加してくれたみなさん、そんなボクをこれからも応援してください。ここでいう応援するとは、ボクのゴキゲン思考をずっと見てねってことですからね。そしてあなたが少しでもゴキゲンを選べる人になりますように。そう思い発信を続けます。

 

では最後に、あの言葉を。

 

幸せは、自分と誰かや何かの間にあるよ。

 

 

セミナー中、ボクは幸せでした。そして今回、そこまでの過程も幸せで、こんなblogが書ける今も幸せです。

 

 

 

ありがとう。

 

ありがとうは、言われるよりも心から言える方がもっと幸せなんです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

感想はレターポットまで。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/14303

TwitterやFacebookでシェアしてくれたらボクは超ゴキゲンです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゴキゲンセミナー主催者大募集!
出版記念大サービス!!!

ゴキゲンセミナー主催者大募集!4人以上参加者がいればどこでも行きます。1人2000円だけいただいて、会場や交通費もこちらで負担します。先着5人(後3人)までです。ゴキゲンセミナーは1時間ボクが話をして、1時間みんなでおしゃべりです。

 

お試しGカウンセリング
お試しGカウセリング初回無料

1時間スカイプや電話などでいろんな話を聞きます。誰にも言えない悩みや本当に困っていることをボクに伝えてください。もちろん秘密は厳守します。(ボクが何かを話すというよりも、初回は聴き役に徹させてください。)

 

少しでもあなたの役に立てますように。

 

さあ、自分の人生を愛そう。