なぜこうも泣くんだろうかを考えてたら

毎日毎日泣いている。

なんでこんなに泣くのだろうというほど泣いている。

 

あ、すいません。悲しくて泣いているんではなく、哀しくて泣いているんではなく、ただひたすら勝手に共感して泣いています。

 

もう最近では確実に毎回泣いてしまうのは、「わろてんか」

 

 

内容を事細かく書くと膨大な文字になってしまうの簡単にいうと、この写真の女の子がお母さんになって、夫に先立たれて、息子は駆け落ちして、今大事な人がまたアメリカに去って行きそうな時に

 

「行かんといておくれやす!」

 

うん、この言葉。

この言葉だけなんだけど、泣いてしまった。

 

演技が上手いかどうかはおいといて、その言葉で過去の諸々を想像してしまうのですよね。あー、今まで辛い別れをしてきたから、そりゃ引き止めたいよね。たとえその人の夢がアメリカにあるとしても、どうしても止めてしまうよね。

 

って思うと共感して涙が出ます。

 

 

 

今日立ち読みしました。ごめんなさい。

マガジンで、DAYSという漫画を読みました(毎週楽しみにしてます)。最後のページで泣きました。僕の隣に君はずっといた。そんな感じのシーンで泣きました。コンビニで見てた時、横のニイちゃんにはこのおっさん目真っ赤にして大丈夫かって思われていたかもしれません。

 

 

日曜日は娘の演奏会を見ました。頑張っている姿を見てグッと来るものもあったんですが、サプライズで卒業生に花束を渡す時はこれまた泣いてしまいました。もらい泣きです。卒業生は誰も泣いていないけど、おーおー、泣くの我慢しとんやろ〜嬉しいのと寂しいのが混在してなんともいえない気持ちになってるんやろ〜っと勝手にもらい泣きです。

 

ボクは自分で自分を診断すると、「切ない」と「ありがとう」に感情移入した時に泣いてしまいます。あと犬の物語は泣きすぎてしまうからもうこれは見ないようにしています。でも今ダイエットにもなりそうだなと思えたので今後は観るかもしれません。

 

とまあボクが泣いてしまう話を書いたんですけど、なんていうんでしょうか、そう、ボクはすぐに共感するんですよね。

 

 

なぜその言葉を発するのかを想像して、共感するんです。

 

それわかるわ〜って思うのが共感ってことなんですけど、その共感は情報を受け取ったから芽生えるものではなく、その情報を受け取って、相手の気持ちを想像するから共感が芽生えるのです。

 

わろてんかに話を戻します。

いつもは全然テレビ観てなくて今日だけ観ていたらボクは泣いていないんですよね。だってなぜアメリカ行きを引き止めるのかが分からないから。ん、この人はアメリカに行こうとしてる人が好きなのかな?くらいは想像しても、絶対に泣くことはありません。むしろ、おいおい、夢を叶えに行こうとしてるんだから止めるなよ〜って思うかもしれません。

 

ボクが泣いたのは、背景が分かってて、今この人がこんな気持ちなんだろうなって想像したから泣いたのです。(ちなみに泣くまでいってしまうのはボク個人の問題ですよ。)

 

 

ここからまとめていきます。

 

共感。それは相手の気持ちを分かってあげれるということ。それはどんな場面でもそうだと思いますが、特に身近な人のことは分かってあげたいですよね。そのためには相手の背景を考えて、どんな気持ちなのかを想像することが大事です。

 

 

 

そのためには、普段からちゃんと見てあげていることが大事です。

 

 

ただ見るだけではダメですよ。相手の心を視ることです。普段からちゃんと視てあげることが出来ていたら、相手の背景はもちろんのこと、相手の気持ちもずっと分かりやすいと思うんですよね。相手の気持ちが分かることが出来たら、やはり関係性がよくなると思うんですよね。身近な人ほど表面的なことしか見てない場合だってあります。分かったつもりになっていることもあります。

 

なぜ怒っているのか?

なぜ哀しんでいるのか?

なぜ喜んでいるのか?

 

背景と感情を想像してあげてください。そのためにはいつもそんなことを思いながら視てあげてください。漠然とでいいですから、「なぜ」そういうことを言うんだろうとか、「なぜ」そんな行動をするんだろうとかです。

 

それは、きっとゴキゲンにつながるはずです。

 

 

共感してほしい時だって同じです。「なぜ」を出来るだけ開示することです。「なぜ」を言葉に表すことです。それは相手に背景や感情を想像させやすくなるからです。

 

まとめは身近な人のことを考えながら書きましたが、これは頻繁に会う人でなくとも、SNSでのやりとりでも同じだと思います。

 

さらにまとめます。

 

相手の気持ちを分かりたいなら、背景と感情を想像しやすくするために普段からちゃんと視てあげること。

自分の気持ちを分かってもらいたいなら、出来るだけ開示すること。

 

「なぜ」を意識して深めてみてください。

 

ボクは、そんなことを思っています。

それは、ゴキゲンにつながります。

 

一つ最後にいっておくと、完全に相手の気持ちは分からないし、自分の気持ちを完全に分かってもらえることもありません。この事実も緩やかに分かっておくと、ゴキゲンにつながります。

 

では、今日も奮ってゴキゲンで!

 

※レターポットでも感想を受け付けています→https://letterpot.otogimachi.jp/users/14303

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

いい記事だね!と思ったらTwitterやFacebookでシェアして下さい。

それはボクをめちゃくちゃゴキゲンにします^^


 

2017 7/20 発売

初めての電子書籍、『ゴキゲンを創ろう』発売しました!

 

 

購入はこちらから→『ゴキゲンを創ろう』


 
 
人生は  誰と  どこで  何をしたか。  
そしてその時どんな気持ちだったか。
それが大事なんだと思う。
 
 
そんなブログを主に書いています。
そして、ボクが伝えたいことはこちら→☆☆☆

 

らいん@バナー 

LINE@始めています。
こちらから入れます→☆☆☆ 
基本的には勝手にゆったりカウンセリングみたいなことを書いていきます。
お気軽に登録してください。
解除もお気軽に〜。