LINE@
LINE@にて悩み相談受付中

自分を傷つける人。

どうも、最近神本を見つけてよろこんでいるゴキゲンカウンセラーのゴキゲンです。『ヨロコビ経営』で社員さんがイキイキ働ける環境作りのサポートをしております。個別カウンセリングもやっております。《Amazonで買いました☺》

ヨロコビ経営
ヨロコビ経営とは、カウンセリング的アプローチで、社員さんに3つのヨロコビ「喜び(心と身体の健康)(セロトニンを分泌させる)、悦び(つながりの安心感)(オキシトシンを分泌させる)、歓び(成功や達成などの自己実現)(ドーパミンを分泌させる」を提供し、会社を発展、成長、存続させていく経営のことを言います

※セロトニン、オキシトシン、ドーパミンはそれぞれ「幸福物質」と呼ばれています。

 

No.435 心が傷ついた人のイラスト(種類アリ) | イラストフリー素材集 ラ・コミックイラスト部 無料

自分を傷つける人、というタイトルを書きました。例えば「あの人の言葉に傷ついた」とあなたが思ったとします。しかし、本当の意味では自分の心を傷つける人は自分以外にいないんですよね。

あなたの心はあなたのもの。他者がコントロールしてあなたに何かを思わすことは決して出来ません。その人の感情はその人の責任。つまりあなたの感情はあなたのものなのです。たとえどんなことが起ころうとも、あなたが「傷ついた」を選択しなければ誰もあなたを傷つけることは出来ません。

 

これは真実であり、真理です。だからなナチュラルな状態である時は、是非この考えを念頭に置いて生きてください。つまりは自分のゴキゲンは自分次第、ということです。

 

ただ、「傷ついた」を選択してる時は、そんなにすぐにこの考えに戻らなくていいです。そんな都合のいい思考に戻ることなんて容易じゃありませんから。人間の感情は移ろいやすいもの。いつもいつも論理的に生きることなんて出来やしませんからね。だから自分のゴキゲンは自分で取る、が基本だけど、出来ないときもあるさ、という許し、も与えておいてください。そうしないと、「私は普段はそう思うことが出来ているのに、どうしてこんなにネガティブになってしまうのだろう」と自分を否定してしまうからです。その否定は「傷ついた」というネガティブにプラスされるネガティブを呼び起こすことにより、ネガティブスパイラルに陥り立ち直るのが大変遅れてしまうんです。

 

だから、論理的な考え方を普段していた方がいいけど、そうそう出来ないのが人間。そんなことを思ってくれてたらボクはいいと思います。

では今日もゴキゲンで🌙

読んでくれてありがとう☺

 

 

 

少しでもあなたの役に立てますように。

 

さあ、自分の人生を愛そう。